サービス概要 音楽制作 elegant waves

お客様の創作活動のお力になりたいと願っています

お気軽にご相談ください

☆ サービスの概要

オリジナル曲の制作を承ります。
ジャンルも幅広く対応しております。



作曲・編曲と音源制作

お客様の歌詞からオリジナル曲を制作いたします。



編曲と音源制作

お客様の歌詞と曲(メロディー)から音楽制作いたします。メロディーは鼻歌やピアノ・ギター等の単音弾きなどでもOKです。



BGM・ジングル・サウンドロゴ・効果音(SE)等の制作

映像作品・スポーツ・イベント・教育用・CM等の音源制作や、効果音の制作等をいたします。



楽譜の作成

音源制作がメインの業務ですが、下記の楽譜作成を承ります。
★ こちらで作曲・編曲させて頂いた曲のスコア譜やパート譜の作成
★ 作曲・編曲の楽譜での納品(既成曲の合唱への編曲等)
ボーカル曲のメロディー・コード譜(歌詞付き)はサービスでお付けしております。
楽譜例



カラオケDVD(歌詞字幕付き)作成

こちらで制作された曲についてはサービス価格でご提供いたします。


☆ 制作に必要なものはカラオケ音源・歌入り音源・歌詞カード(読み仮名付き)・楽譜ですが、こちらに資料がある場合は必要ありません。制作後に歌詞の変更がありましたらお知らせください。

☆ 映像は基本的にこちらで用意した静止画(1曲につき5~10枚程度)になりますが、お客様で使用したい写真・動画等ありましたらお送りください。


サンプル動画


☆ 制作の基本的な流れ

商品が感性や嗜好に大きく依存する芸術作品と言う特殊な性質上、お客様との打ち合せは非常に大切なものと考えています。曲のイメージやご要望などはなるべく詳しくお知らせください。

1. お客様からのお問い合せ・ご依頼(メール、お電話、郵送など)

2. ご依頼内容(曲や編曲の詳細・納期等)の打ち合せ・お見積もりの提示(メール、お電話・郵送など)

3. お客様による正式なご依頼(メール、お電話、郵送など)

4. 正式な受注

5. 必要な場合、簡単な試作品による基本事項(構成・テンポ・キー・曲調など)の確認

6. 基本事項に関する修正のご要望がある場合は修正を承ります

7. 完成品の制作

8. 完成品の確認。修正のご要望がある場合は修正を承ります

9. お客様の最終確認

10. 納品

11. お客様のご入金

5~6 はボーカル曲の作曲を含むご依頼時の作曲の部分や、鼻歌からの編曲の場合のメロディーの確認や、キー・テンポ・構成などの楽曲の基本事項が事前に決定していない場合などに必要に応じて行われ、省略する場合もあります。
確認作業の受け渡しファイルは mp3ファイルを基本とします。
納品後のキャンセルは商品の特注と言う性質上お受けしておりません。
商品に破損がある場合はご連絡の上、商品到着後7日以内に返品してください。無償にて交換いたします。
納品後の修正は別途料金が発生します。



☆ 納品について

★ 納品メディアとファイル形式は基本的にCD-RでwaveファイルのデータCDとオーディオCD です(2枚づつお付けします)。
その他をご希望の場合はご相談させていただきます。

★ ご希望があれば無料で CD-R に文字情報(曲名・作詞者・作曲者・歌手等のクレジット)を印字いたします。
イラストや写真等のファイルをお送り頂ければ背景にできます。
正規の業務ではありませんのでデザインの細かいご要望にはお応えできませんのでご了承ください。

★ ネットでの送付だけで、CD-R等は必要ない場合は料金より1,000円お引きします(ファイルは同じ物です)。

★ ボーカル曲にはメロ・コード譜(歌詞付き)を無料でお付けします。楽譜例

★ ボーカル曲でカラオケまでの制作の場合は仮メロディー(ガイドメロディー)入りのバージョンとカラオケのみのバージョンを、ボーカル入りまで制作する場合はボーカル入りのバージョンとカラオケのみのバージョンを納品致します。



☆ 著作権について

編曲の場合は基本的に買取り(譲渡)としておりますので制作後の著作権的問題は発生しません。
作曲の場合の著作権はelegant waves の楽曲制作者に帰属しますが、依頼時の使用目的の範囲内で自由に使用して頂けます。依頼時の使用目的の範囲を超える場合はご相談させて頂きます。
インストゥルメンタル曲は買取をご希望の場合はご相談させて頂きます。



☆ ボーカル録音について

ボーカル録音はお客様のご自宅やお近くのスタジオでこちらからお送りしたカラオケに合わせて録音して頂けます。ミックスはお客様ご自身やお近くのスタジオで行うか、またはこちらにボーカルファイル等をお送り頂けば、こちらで承ります(別途料金4,000円~8000円、音程の修正のご要望等により変わります)。
ボーカリストをこちらで手配する場合はギャランティが発生します(10,000円~)。


録音方法について

お近くのスタジオでの録音
クオリティ的にはベストですが、スタジオ代がかかります。

ご自宅等でMTRやDAWソフトで録音
録音機材をお持ちの方やご友人等に頼める方。

ご自宅等で再生装置(CDプレイヤーやパソコン)とヘッドホン、レコーダー(カセット、MD等)とマイクを使用して録音
こちらからお送りしたカラオケを再生装置で再生した音をヘッドホンで聞きながら、レコーダーにボーカルのみを録音します。一番簡単で費用のかからない方法です。



☆ お送り頂く曲資料について

無伴奏のボーカル録音について(鼻歌・アカペラ)

メロディーを採譜(譜面に起こす)する時、リズムと音程が解りやすいと、間違いが少なくなります。

リズムについて
出来ればメトロノーム音とボーカルを一緒に録音して頂けるとベストですが、手拍子や物を叩いた音と一緒に録音して頂いても結構です。歌いにくい場合はボーカルのみでもかまいません。

キーについて
楽器がある場合は最初の音程を確認されてから歌って頂けるとキーの確認が容易になります。
カセットテープレコーダーでの録音の場合はテープスピードがレコーダーによって異なる場合が多いので、楽器がある場合は最初の音を録音してからボーカルを録音して頂き、最初の音をお知らせ頂ければキーを確認できます。

録音機材・ファイルについて
お送りいただくのはCD-RまたはMDやカセットテープで結構ですが、パソコンに取り込んでmp3ファイルなどに変換することが出来ると、ネットで送ることができ、郵送しなくてすみますので、やり取りの時間や送料が節約できます。


その他の曲資料について

譜面があれば譜面もお送りください。
歌詞がある場合は歌詞カードもお送りください。
作曲や編曲のイメージがはっきりしている場合は、出来るだけ詳しくお知らせください。言葉(ここで盛り上がる、優しい感じ等)や楽器名、または参考曲があればそれもお送りください。